“フィギュア界の新アイドル”澤山璃奈 動画も?

澤山 璃奈(さわやま りな、1988年10月13日 )神奈川県出身のファッションモデル、フィギュアスケート選手(アイスダンス)。身長164cm。芸能事務所はアンジェリック所属である。スケートクラブは新横浜プリンスホテルFSC所属。パートナーは水谷太洋。現在、日本スケート連盟ジュニアアイスダンス強化選手でもある。あだ名は“サワリナ”である。2007年3月に高等学校を卒業、現在は法政大学に在学している。

“フィギュア界の妖精”は、真央ちゃんやミキティだけではない!?  7日付のセブンアンドワイ「写真集売り上げランキング」で、アイスダンス選手・澤山璃奈(さわやまりな)の写真集「Ice Dance Revolution」が、売り上げトップに躍り出た。
澤山璃奈――。神奈川県生まれの18歳。164センチ、B88・W60・H86。全日本フィギュアスケートジュニア選手権大会3大会連続優勝、06年度のジュニアアイスダンス強化選手にも選ばれるなど、なかなかの実力の持ち主だ。
07年度東レキャンペーンガールに選ばれたのをキッカケにタレントとしてもデビュー。各誌グラビアや、テレビのバラエティー番組にひっぱりダコだ。
「チャームポイントは唇。芸能活動とフィギュアの両立を目指します!」という璃奈ちゃん。でも、人気の秘密は、スケーターらしからぬこの巨乳か。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070512-00000005-gen-ent


東レキャンペーンガールですから、スタイル抜群です。
スケートはアイスダンスですから、直接真央ちゃんやミキティと比べようもありませんがこちらでちょっと見れますよ!
ブログはここと新たに公式ブログがあります。
これから注目ですね。

後藤真希 ダメ出し?

後藤 真希(ごとう まき、1985年9月23日)歌手、女優。ハロー!プロジェクトの一員で、元モーニング娘。のメンバー。日出女子学園高等学校中退(普通科中退→通信制編入→中退)。アップフロントエージェンシー所属。東京都江戸川区出身。血液型はO型。身長は158.8cm(本人談)。愛称はごっちん、ごっつぁん、ごまちゃん。

後藤真希が初座長を務める舞台『横須賀ストーリー』(4月24日より)の稽古取材が4月23日(月)に東京・足立区THEATRE1010で行われ、坂本あきら、魁三太郎とともに登場。会見で後藤は“憧れの人”について語った。
今作で双子を1人2役で演じる後藤は「最初はさっぱり訳がわからなかった。でも、育った環境が違うので声のトーンとか言い方を意識。あと(2人の違いは)眼鏡をかけたり、ホクロがあったりするんですけれど、ホクロが真っ黒なので、公表するのが恥ずかしい」と苦笑い。
また、本番では「声や足が震えるかも」と弱音も漏らしたが、父親役を演じる魁は「確実に後藤さんの涙が観れます。見所です」と語り、演技力を絶賛した。
なお、後藤は同じ所属事務所で今回共演する里田まいに対し「必ず何回か間違えるんです。彼女は自由人になってますね」とダメ出し。座長としての姿もみせた。
そして劇中で山口百恵の名曲「横須賀ストーリー」を歌う後藤は「山口さんはカッコイイ。オーラも凄いし、憧れますよ。画面から伝わってくるパワーも見習いたいです」と目を輝かせた。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070423-00000019-oric-ent

里田まいの最近のバラエティー出演に合わせた”つっこみ”のつもりで言ったようです。ここの所、里田さんの方が目立ってますから、たたかれちゃいますね。
セクシー路線も良いですが、顔まで変わってるような?メークのせいだけでしょうか?

浅尾美和 セクシーショットに挑戦!


ビーチバレーボール界の妖精といわれる浅尾美和(21)がきょう23日、初DVD「asaomiwa」(ポニーキャニオン)をリリースした。
撮影班が1年以上にわたって密着、試合や練習風景はもちろん、タイ・プーケットで、ジャグジーやプールでのセクシーショットにも挑戦している。171センチ、83・62・86のパーフェクト・ボディーもまぶしい。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070223-00000011-ykf-ent

続きを読む
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。